[TOP]
[KHS-400B対応機種]
交換作業
ピックアップの準備
ケースの分解
ピックアップ交換
┗テスト
スポンサードリンク
直線上に配置
ピックアップの交換作業
■ドライブ上面パネルをはずした様子。

中央に、ピックアップが見えています。 このときには、トレーは引き出しています。
レーザーを直接肉眼で見ないでください。
トレーを引き出したら、電源を切ってください。
■写真の2箇所のネジをはずします。
右側だけではずれるようでしたら、左側ははずさなくてもOK!です。

ネジが小さいので+の精密ドライバーを用意してください。
下に落とさないように注意してください。
■手で持ち上げ、右側シャフトを外します。

再装着時には、内周よりに取り付けてください。
※ピックアップの左側のネジは最適な位置に調整済みですので
さわらないようにしてください。

■メンテナンスもやりたい方に!

ここまで分解したら、メンテナンスもやりたいものです。
右側に、ピックアップを移動させるウオーミングギヤがあります。
古いグリスを綿棒でふき取り、グリスを極少量塗布しても良いです。

使用グリスは、タミヤ セラミックグリス が模型屋さんで手に入ります。

あとは、エアースプレーなどで、溜まったホコリを吹いてあげましょう。

■レンズも定期的にクリーニングしたい方に!

レンズを清掃するときには、綿棒にイソプロピルアルコールを染み込ませて
ふき取ります。(オーディオクリーニング用でもOK!)
タバコのヤニは、濃い目のイソプロピルでふき取ります。
拭いたあとは、濡らしたままにしないで、ふき取ってください。

無水アルコールは、レンズなどのプラスチック部分には、影響がありますので
薄めて外装部分のみの利用がよいでしょう。
■指のツメで、写真の2箇所の部分を下にずらしてロックを解除します。慎重に。

カチッとずらすだけです。
■外れた様子。
■はずしたピックアップから、部品をはずします。
■はずれました。
新しいピックアップに、同じようにこの部品を取り付けたら、この説明を今度は逆に辿って組み立ててください。

■フレキシブルケーブルは、平行にしっかり差し込んでください。
力を加える必要は、ありませんが、ツメをロックするときに、不完全差込になりやすいです。


V4 基盤 30000 対応 
KHS-400B

!注意!
 warning 
作業の前に。。
この部品は、静電気に非常に弱い部品ですので、注意して扱ってください。
■乾燥しているより湿度が高い方が静電気が溜まりにくいです。
■セーターを脱いだり、着たりした直後は危険です。
同じように、着替えは静電気を蓄積します。

除電方法:
家などのアース線に触るだけで除電出来ますが、
ない場合には、金属のテーブルやPS2のシールド部分に触って
おきましょう。

直線上に配置